今回メキシコから広がった豚インフルエンザ ダチョウマスクで新型インフルエンザも予防できる!

ダチョウから精製された抗体でウイルスをカットできます。 すなわち、マスク上でインフルエンザウイルスを撃退する画期的なマスクが登場しました。

ホーム > スポンサー広告 > 今回メキシコから広がった豚インフルエンザホーム > インフルエンザ > 今回メキシコから広がった豚インフルエンザ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【即納!!激安!!】細菌遮蔽率99%!!サージカルマスク(50枚入)

【即納!!激安!!】細菌遮蔽率99%!!サージカルマスク(50枚入)

今回メキシコから広がった豚インフルエンザ

今回メキシコから広がった豚インフルエンザウィルスは、
H1N1型と呼ばれるこれまで人類に知られている


どのウィルスとも違う別のタイプの可能性が高いと考えられ、
単なるインフルエンザとは違っているようです。


動物の同じ細胞に2種類の異なるインフルエンザウイルスが感染すると、
ウイルスが遺伝子交換を行い、全く新しいウィルスが誕生するといわれています。


そのために有効なワクチンが世界に存在しないので
感染力の程度がわからないという点が恐ろしいのです。


メキシコでは20~40歳の青年層といった一番抵抗力の
強い層を中心に感染が広がっています。


本来なら抵抗力の弱いお年寄りや子供が感染者の中心で、
こういった違いもあるのです。


新型の為、ワクチンの開発も最低半年かかり、
その間の有効な対策がとれないという困った事態になっています。


豚インフルエンザ対策!インフルエンザA型(H1N1)対策!新型インフルエンザ対応マスク【送料無料】3MN95マスク1870F(2枚入り) ×10個パックセット

関連記事

農林水産省/新型インフルエンザ対策
第2章 感染防止編 食品産業事業者が、特に留意すべき新型インフルエンザ感染防止策のポイント ... 農林水産省では、新型インフルエンザの発生に備え、農林水産省が行うべき対応を予め定めることにより、発生時における迅速かつ的確な対策の実施に資する ......(続きはここから...)


豚インフルエンザ・鳥インフルエンザに!【ポイント10倍!5月6日正午?5月8日11時59分迄】 N95マスクと併用『ウィルス感染防御ゴーグル FSC・F-V』新型インフルエンザ・鳥インフルエンザ対策に!


[ 2012/02/22 07:37 ] インフルエンザ | トラックバック(-) | コメント(-)

【即納!!激安!!】細菌遮蔽率99%!!サージカルマスク(50枚入)

【即納!!激安!!】細菌遮蔽率99%!!サージカルマスク(50枚入)
花粉症・インフルエンザ対策は・・・
検索フォーム
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。